日記と少しの短歌。コメント、トラバはご自由にどうぞ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
032:ルージュ (如月綾)
ピンク系似合わないって言ったのにピンクのルージュをあなたはくれる
別窓 | 題詠2008 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
031:忍 (如月綾)
あっ、今がチャンスだ そっと忍び足 あなたの背後まであと少し
別窓 | 題詠2008 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
030:湯気 (如月綾)
この湯気が消えないうちは待っていたい 来ないだろうって判っていても
別窓 | 題詠2008 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
029:杖 (如月綾)
硝子越し頬杖ついて眺めてた 誰かと笑う君の姿を
別窓 | 題詠2008 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
028:供 (如月綾)
残酷なまでに無邪気で強かった子供の頃には戻れないけど
別窓 | 題詠2008 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
BACK | お気に召すまま | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。